TOP

スポンサーKataribe

高い価格の意味。

高い価格には意味がある。
高価格のヘッドホン・イヤホンと低価格のヘッドホン・イヤホン、対して変わらないのでは、と思っている人は少なくないだろう。
しかし、それは間違っている。

たとえ、それらの寿命が同じだろうと、使用時の感動そして効果は180度異なる。「音質」という点に止まらす「聴覚への影響」にも及ぶ。

高価なヘッドホン・イヤホンでしか再現できない、まるで生演奏を聴いているような音の重みや迫力は、圧倒的な感動を生む。それは高価格なヘッドホン・イヤホンを使った後に低価格なヘッドホン・イヤホンを使うとすぐに違いがわかる、なにこの薄っぺらい音は、と。

さらに驚くことに、高価格なヘッドホン・イヤホンは聴覚の向上への効果もある。英語リスニング勉強で、イヤホンを使った方がいいと英語が得意な友人Aに勧められて購入した千円以下のイヤホン。1か月使い続けたが、別段スピーカーから聴く音と変わらなくて使わなくなった。後日、その友人Aが効果はどうかと聞いたので、全然リスニング力があがらないよと伝えると、じゃあこれ試してみてと貸してくれたのが一万円前後するイヤホンだった。耳に当てて、そのフィット感が堪らなく良くて、さらにノイズキャンセリングで使った瞬間から外部の音から完全に遮断された。更に凄いことに英語の発音が今まで聞こえなかった部分まで鮮明に聞こえるのだ。すっかりそのイヤホンに惚れ込んでしまった私は同じものを購入し、それから半年、リスニング力はみるみる上がり、日常会話なら問題なく理解できる程度になった。

普段頻繁に使っている人なら尚更、良いヘッドホン・イヤホンを選ぶべきだ。たとえそれが高いと感じても、あなたの人生にその価格に見合う、あるいはそれ以上の価値をもたらすのだから。

.

最終更新日:2014-11-27 09:09

コメント (0)